×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

最終更新日:2011/12/31

rucaDownloaderの使い方

旧名miqDownloaderです。

お知らせ

rucaDownloaderの配布は終了しました。

Lionについて

お知らせ:rucaDownloader 0.4.5以降がLionで動きます。

開発目的

rucaDownloaderはニコニコ動画の新着動画を見ないままとりあえずダウンロードして、音声ファイルにして、iTunesに登録して聴くことを目的として作りました。その為に、一括登録、すでにダウンロードしたファイルを登録しない、音声ファイルに変換する機能があります。ニコニコ動画の動画を見てからそのまま保存するならSafariStandがお勧めです。キャッシュから保存するので一瞬で保存できます。

開発、テスト環境

上記環境でテストしています。それ以外では動かないことがあるかもしれません。

機能一覧

  1. Safariで表示しているニコニコ動画の動画をダウンロード
  2. Safariで表示しているニコニコ動画の検索結果等の一覧から選択してダウンロード
  3. Safariで表示しているニコニコ動画の検索結果等の一覧からダウンロードしていないファイルを指定数になるまで次のページも調べて一括登録してダウンロード
  4. AppleScriptから一括登録ダウンロードの開始URLを指定して一括登録ダウンロードができる
  5. Safariで表示しているYouTubeの動画をダウンロード
  6. Safariで表示しているYouTubeの検索結果等の一覧から選択してダウンロード
  7. ffmpegを使ってダウンロードしたファイルをmp3,m4aなどに変換
  8. cws2fwsとffmpegかswfextractを使ってswfをmp3に変換
  9. mp3,m4aにアートワークとして動画のサムネイルを付ける(ニコニコ動画、YouTube対応)
  10. ニコニコ動画の動画をコメントを追加したmp4に変換する。swfは未対応。
  11. AppleScriptでダウンロードするファイルを登録

使い方

使い方ヒント

ダウンロードでエラーになったら

ダウンロードでエラーになったら状態が「error」、「error low」になります。「error」は動画のURLを取得できなかった場合等に出ます。また、動画の転送速度が長時間遅い場合にも出ます。ニコニコ動画で「error low」はエコノミーモードの時になります。また「error」はニコニコ動画が重い時に転送速度が出ない場合に出やすいです。何度かリトライしてると出なくなるかもしれません。「error low」は一度出たら空いている時間になるまではずっと出ると思います。

エラーになった動画を再度ダウンロードするには「状態をリセットしてダウンロード開始」ボタンを押します。

変換する

flv,mp4をmp3,m4aにする

flv,mp4をmp3,m4aにするにはffmpeg,mp4boxが必要です。ffmpegはアプリケーションフォルダに置いておください。サブフォルダに入れては駄目です。ダウンロードサイトは開発、テスト環境を見て下さい。G4な頃はmac portsでビルドした物を使っていました。お手軽にffmpegを入手するにはFLV2iTunesの中にあるのを使うのもいいと思います。ただ自分の環境(PPC)ではこのffmpegではmp4のファイルが変換できなかったです。各所でffmpegのバイナリがダウンロードできますがあまり古い物だとたぶん動きません。

swfをmp3にする

swfをmp3にするには上で書いたffmpegとcws2fwsかswfextractが必要です。cws2fwsはrucaDownloaderに同梱されているのでffmpegと同じようにアプリケーションフォルダに入れてください。cws2fwsはまれにエラーになって安定性はちょっと低いかもしれません。swfextractはMacPortsを入れてターミナルでsudo port install swftoolsで入れられますが分からない場合は通常はcws2fwsを使ってエラーが出たらFlaexというswfの中のmp3を取り出せるソフトを使ってみるのはどうでしょうか。

ニコニコ動画の動画(flv,mp4)をコメント付きmp4に変換する

概要

ASSという字幕の仕様が文字のスクロールに対応してるのでそれを使ってニコニコ動画のコメントをそれなりに再現しています。このASSに対応しているソフトは再生用だとmplayer、変換用だとavidemux2があります。avidemux2でコメント付きに変換すると下の動画のような感じになります。割と雰囲気出てるんじゃないでしょうか?

MPlayer OSX Extended.appでは動画と同じフォルダにASSファイルがある状態で再生すると下の画像のようになります。ただしASSがいっぱいあると他のものが読み込まれることがありました。mencoderでコメント付き動画に変換できないか試してみましたがASSには対応してないようでした。

rucaDownloader_mplayer

ちなみにQuickTime Player + Perianだと下の画像のようになります。字幕に対応していますが文字のスクロールに対応していないです。

rucaDownloader_QTP+Perian

rucaDownloaderでコメント付き動画に変換@avidemux2.5.2 and OSX 10.6.3

10.6で以前の方法でできなくなっていたので10.6.3で動作確認した方法を書いておきます。

10.5でもavidemux2.5.2の場合はこっちの方法で動くと思います。

環境:Mac OS X 10.6.3 , iTunes 9.1.1 (iPodなど携帯機は持ってないのでできたファイルがそれらで再生できるかはわかりません。)

avidemux2_cliでバッチ処理: たわごとAvidemuxでハマる。: たわごとのページが参考になりました。

必要なもの
仕様

rucaDownloaderでコメント付き動画に変換@avidemux2.5.1 and OSX 10.5

rucaDownloaderで変換する場合は以下のソフト等が必要になります。

ffmpegはバージョンによってパラメータの書き方が違うのですがrucaDownloaderのデフォルトでは最近のffmpegで動く設定になっています。

仕様

AppleScriptで登録

毎日特定タグなどの動画をチェックしたい場合にはAppleScriptを使うと便利です。下記のように指定します。機能的には「一括登録」と同じです。


tell application "rucaDownloader"
	open location "http://www.nicovideo.jp/ranking/mylist/daily/music"
end tell

特定の単語を含むもののみを登録

tell application "rucaDownloader"
	set theFilter to "<<<filter>>>初音<>ミク<>巡音<>ルカ<>鏡音<>リン"
	open location "http://www.nicovideo.jp/ranking/mylist/daily/music" & theFilter
end tell

SafariだとURLの日本語がそのまま表示されますが%でエンコードされたもので書いてください。SafariStandのツールバーのActionで簡単に取得できます。

普通のファイルも下記のスクリプトで登録できますが、ファイルサイズが小さい場合はエラー扱いになります。これは動画をダウンロードしようとしたけどエラーページが返された場合にわかるようにそうしてます。


tell application "rucaDownloader"
	open location "http://www.google.com/<<<kugiri>>>googleTopPage.html"
end tell

ブックマークレットで登録

下記リンクをツールバー等に登録して使ってください。なお、rucaDownloaderの「選択して登録」を実行するコマンドなのでSafari以外では使えません。

rucaDownloaderに登録

Growlで情報を通知

Growlでいろいろな情報が表示されるので入れておくのをお勧めします。